NAOTOについて

NAOTOは、EXILEのパフォーマー、三代目J Soul Brothersのリーダー兼パフォーマー、また俳優としても活躍している。2015年より、STUDIO SEVENのクリエイティブ・ディレクターを務めている。

高校時代、ダンス部に入部したことからダンスに目覚め、2004年に渡米し、ロサンゼルスでブリトニー・スピアーズらを手掛ける振り付け師のレッスンを受けた。帰国後は浜崎あゆみ、AI、BENNIE Kなどのバックダンサーを務めた。

2010年よりEXILEと並行して三代目J Soul Brothersのリーダー兼パフォーマーとしての活動をスタート、2015年にスタジオセブンを立ち上げ、2017年にはLDH apparelの取締役に就任した。

俳優としては2010年TBS系『SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜』、2013年フジテレビ系『ラスト♡シンデレラ』などに出演。他にも映画・舞台に多数出演している。

基本プロフィール

  • 名前NAOTO
  • 本名片岡直人
  • 英語名Naoto
  • 性別男性
  • 国籍日本
  • 所属事務所LDH JAPAN
  • 所属グループ 三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE  日本の俳優 
  • 生年月日1983年08月30日(35歳)
  • 星座 乙女座
  • 兄弟兄2人
  • 出身日本・埼玉県所沢市
  • 高校埼玉県立所沢高等学校
  • 大学進学してない
  • デビュー年2007年
  • 身長169cm
  • 体重62㎏kg
  • 血液型B型型
  • 干支 亥(いのしし)

交際や彼氏・彼女に関する噂や報道

高橋メアリージュン

高橋メアリージュンは、元々EXILEの大ファンで、積極的にライブなどに通う様子を自身のブログで報告していた。

NAOTOが、ドラマ『ラスト・シンデレラ』で美容師のアシスタント役を演じた際、「シャンプーの練習に付き合いました」と高橋メアリージュンがツイッターで投稿したことがきっかけで2人の熱愛の噂が一気に広がり騒動へと発展した。

2人の出会いのきっかけはNHKドラマ『純と愛』での共演である。

好きなタイプ

NAOTOの好きな女性のタイプは「笑顔が素敵な人、嘘をつかない人」「自分のことを叱ってくれる女性」である。

髪型は黒髪のさらさらロングが好きだという。結んだ髪をほどく仕草も好きで、匂いフェチである。

性格・パーソナリティ

NAOTOは、優しそうなイメージが強いが、メンバーからは意外と「頑固者」と言われている。

EXILEの中での立ち位置は、いじられキャラである。またメンバーが口を揃えて「少し変わり者だけど憎めない」と話す。

その一方で、兄貴的存在でもある。ライブでも、抜群のトークを披露するなど何でも器用にこなすイメージが強い。メンバーがピンチの時に助けてくれる心強い存在であるという。

NAOTOは高校時代に友人とお笑いユニット「人生ほの字組」というトリオを結成していたことがある。一時は本人は、ダンサーを目指すか芸人を目指すか本気で迷っていたという。

趣味

NAOTOの趣味は、ゴルフである。登坂広臣は「メンバーの中で一番仲いいのがリーダーのNAOTOさんなんですけど、最近ハマっているのが、ワインとかゴルフとかアートとかオシャレぶってるんです」と明かすと、NAOTOは「30歳を越えたから大人になりたいというか…。例えば、飯屋行って、ワインリストを見てもわからないから、答えられるようになりたい」と理由を説明した。

NAOTOは、今市隆二の誕生日にゴルフセット一式をプレゼントして、今市隆二も何度かラウンドにも行ったが「上手くいかないとハマらない」と話している。

特技

NAOTOの特技はモノマネで、「あぶない刑事の舘ひろしの走り方」と「ディズニーキャラクターの動き」は鉄板ネタである。

デビュー前の経歴

NAOTOは、中学では野球部に所属していた。埼玉県立所沢高等学校に通っていた17歳の頃にダンスを始め、ダンス部と格闘技同好会に所属した。3年生でダンス部の部長になった。

また、ダウンタウンをはじめ、お笑いが大好きだったことから、高校で友人と3人組のお笑いユニット「人生ほの字組」を結成しており、卒業後はダンサーになるか芸人になるか迷っていたが、三者面談で「ダンスをやりたい」と先生と両親に宣言したことで自分の中でも覚悟が決まったという。高校卒業後は昼は青果店でアルバイト、夜はダンスという生活を3~4年続けた。

2003年2月、NABE、MAIKOと共にダンスチーム「JAZZ DRUG」を結成し、2004年、ロサンゼルスを訪れ、ブリトニー・スピアーズらを手掛ける振り付け師のレッスンを受けた。帰国後は浜崎あゆみ、AI、BENNIE K、後藤真希などのバックダンサーを務め、アシャンティやミッシー・エリオットの日本での公演に出演した。

2006年1月、ダンスチーム「SCREAM」を結成。主なダンスジャンルは過去に「ニュー・スクール」と紹介されたことがあるが、特にNAOTOの場合はJAZZにPopの動きが入ったり、R&Bっぽい時があったりするものを元々やっていた。NAOTOは特にジャンルを問わないダンスを踊る技術を持っている。

メンバー・周囲からの評価

NAOKIはNAOTOのついて「メンバーにとって良き兄貴。最年長でリーダーというだけでなく、NAOTOさん自身チームを引っ張っていこうと意識してくれているので、ときどき僕も甘えてしまいます」と話す。

ELLYは「「兄さん」ですね。僕がアンダーグラウンドで活動していた時からの先輩であり、リーダーであり、メンバーであり、個のプレイヤーでもある。常に前に攻める姿勢を真似したいなと思います」とNAOTOについて話した。

山下健二郎は「アニキ肌というか、ここぞというときにリーダーとして気合を入れてくれたり、引き締めてくれる存在。普段は面白くて、僕らをなごませてくれるムードメーカーのこともあり、飴とムチの両方を持っています」と語った。

岩田剛典は「うらやましいくらい器用な人だなと思います。トークも芸も、本当に引き出しが多く見習いたいんですが、NAOTOさんほど器用じゃないので。同じB型なので、考えていることは大体わかるんですが」という。

今市隆二は「ザ・リーダー、大黒柱という感じです。人間としても尊敬する部分が多く、オールマイティなんです。ダンスはカリスマ的だし、しゃべりもうまく欠点がひとつもない。EXILEのオシャレ番長でもあるんです。インスタでコーディネートを披露しているので、ぜひ1度ご覧になってみてください」とNAOTOのことを紹介している。

登坂広臣は、「クリエイターっぽい面を持つパフォーマー。男らしい方です」と話した。

整形の噂

なし

好きなアーティスト

不明

尊敬する人

EXILEパフォーマー全員

Instagram・Twitterアカウント

NAOTOの掲示板で話す

本記事に掲載されている情報は、編集部による調査・分析に基づいて出来る限りの正確性を期しておりますが、万が一内容に関しての誤りがありましたら、こちらの情報修正フォームよりご指摘ください。すみやかに調査をおこない、訂正させていただきます。

この記事の編集情報

  • 投稿日:
  • 編集者: