ソジンについて

ソジンは、韓国女性アイドルグループGirl’s Dayのメンバー。

リードボーカル、リードダンサー担当。チームのリーダーを務めるだけでなく、事実チームメンバーたちを精神的に支える存在と知られている。

現在は休学中の、嶺南大学スクールバンド「エコーズ」のボーカルでもある。

あだ名は「ベイビー姫」(掛け声兼、チームの正式挨拶で自分のことを「Girl`s Dayのよちよちベイビー姫、ソジンです」と紹介しているため)。

基本プロフィール

  • 名前ソジン
  • 本名パク・ソジン
  • 英語名Sojin
  • 性別
  • 国籍韓国
  • 所属事務所DreamT Entertainment
  • 所属グループ Girl's Day 
  • 生年月日1986年05月21日(32歳)
  • 星座 双子座
  • 兄弟
  • 出身韓国・大邱広域市
  • 高校慶德女子高等学校
  • 大学嶺南大学校(休学)
  • デビュー年2010年
  • 身長166cm
  • 体重47kg
  • 血液型AB型
  • 干支 寅(とら)

交際や彼氏・彼女に関する噂や報道

エディ・キム

ソジンの恋愛は、シンガーソングライターのエディ・キム(本名キム・ジョンファン)とソジンの熱愛が報道された。2017年6月28日午前。

最初は両方とも「単なる友達でいい同僚の関係」であるとお互いのことを説明していたが、午後になっては、「熱愛報道は事実」と認め、恋愛中と公開した。

出会いのきっかけは、2016年8月に放送されたCGVバラエティ番組『私も監督:青春ムービー』の共演。交際を始めたのは2017年の4月頃という。

相手のエディ・キムは、実力派アーティストを発掘する、韓国のオーディション番組『スーパースターK4』のTOP6進出で、大衆に知られたアーティストで、現在はMYSTIC Entertainmentに所属している。

好きなタイプ

ソジンの理想のタイプは、優しい男性に拘っていると、複数のインタビューにて明かしている。海のように広い心を持ち、かつ、自分の芯を持っている、頼りになる男性が好き。

バラエティ番組で、タイプの男性について聞かれると、特定の男性タレントの名前を挙げるが、出演のたびにタイプの人がころころ変わるため、チームメンバーたちはそんなソジンを呆れた顔でみることがある。

役者のキム・カンウのような男性が好き、と話すことがあれば、ベテラン歌手のゾ・ソンモのような男性がずっとタイプだった、と発言したこともある。

性格・パーソナリティ

ソジンの性格は、責任感がとても強いことで知られている。音楽の経歴や年齢からして最年長に該当するため、リーダーとしてチームを引っ張る姿は頼もしく、メンバー全員が実の姉のようにソジンのことを信頼し、従っているとのこと。

今はチームを卒業したジヘの場合、ソジンとそれほど歳が離れていないにもかかわらず、年長者として接し、慕っていたという。

「ベイビー姫」というあだ名通り、実年齢より若い感覚を常に維持し続け、また、独特の明るい笑顔で周辺の人を味方にする。

印象作りが最も大事とされる女性アイドルでありながら、自然体で天然、そして自分を飾らないタイプ。

複数のタレントたちと共に外国の密林をワイルドに生き抜くという韓国のバラエティ番組『ジャングルの法則』出演では、(女性アイドルの命と言っても過言ではない)すっぴんを一切隠さない気さくさと、その親しみやすい性格が多くの大衆から愛されるキッカケとなった。

もちろん、仕事になると気を抜くことなく、「音楽に関しては完璧主義者」と自分を紹介したことがある。

趣味

ソジンの趣味は、スクーター乗り。バラエティ番組出演で、自分だけのストレス解消法を聞かれた際に、「スクーターに乗って走ること」と答えた。夢中になって走っていたら、ソクチョまで行ってしまったとか(ソクチョは、ソウルから高速バス乗りで約3時間距離)。

また、抽象画を描くことが趣味と話したこともある。2011年に放送されたバラエティ番組『週刊アイドル』出演の際に、MC二人の抽象画をその場で描き上げたが、ソジンの絵が難解すぎたことで、スタジオには笑いが起こった。

特技

ソジンの特技は、2014年に放送されたバラエティ番組『週刊アイドル』にて「セクシーにご飯を食べることができる」と自身の特技に挙げたとこがある。

番組出演の際、スタッフが実際に食事のテーブルを用意し、セクシーなご飯の食べ方を要請したところ、最初は照れていたソジンはテーブルを前にした瞬間顔が豹変、「セクシーにご飯を食べる3段階」を披露し、スタジオに笑いが起こった。

また、学生時代に韓国の数学オリンピックで入選するなど、理系の才能もあるとみられる。

デビュー前の経歴

ソジンのデビュー前は、小学生の時からピアノを習った。小学生でありながら演奏の実力はとても優れていて、地域のコンクールで入賞した経歴もある。
6年ほど継続で習っていたピアノであったが、中学生の時に家計が厳しくなり、学びを中断せざるを得なかった。

理系を選択した高校時代は、勉強のできる優等生だっだと複数のバラエティ番組出演で明かしている。
テスト前の調子がいいときは、成績で学年2位を記録したこともある。

また、アイドルデビューを支援するという悪徳事務所に騙されて、ソウルで6か月を無駄にしたこともある。当時18歳。

奨学金狙いで進学した、比較的偏差値の低い大学で、スクールバンドに所属し活動した。当バンド活動中、ソジンは自分がステージの上で最も輝ける人、舞台の表が好きな人であることに気づき、再び上京。

音楽への熱意だけを持って、フリーターを続けていた時、知り合いの音効スタッフの紹介で物事が進み、GIRL'S DAYデビューに至る。

メンバー・周囲からの評価

ソジンの評価は、他のメンバーたちと6歳~8歳ほど年の差があるにも関わらず、独特の接しやすさで年齢差からくるジェネレーションギャップなどなく、自然と溶け込んで仲良くしていることである。

年下のメンバーたちが「ソジンは一番年上だけど、一番キャピキャピできるよね」と気楽に冗談を飛ばす姿や、ソジンに甘える場面から、ソジンの魅力である自然さはメンバーたちにも好かれているとみられる。

また、メンバー全員が口を揃え、ソジンを「最もセクシーなメンバー」に挙げているなど、外形の美しさも認められている様子。

整形の噂

ソジンの美容整形はなし。

尊敬する人

ソジンの尊敬する人物は、イ・ヒョリである。

Instagram・Twitterアカウント

ソジンの掲示板で話す

本記事に掲載されている情報は、編集部による調査・分析に基づいて出来る限りの正確性を期しておりますが、万が一内容に関しての誤りがありましたら、こちらの情報修正フォームよりご指摘ください。すみやかに調査をおこない、訂正させていただきます。

この記事の編集情報

  • 更新日:
  • 投稿日:
  • 編集者: