矢口 真里について

矢口真里は、元モーニング娘。の2期メンバー。またミニモニ。、タンポポの元メンバーでもあり、モーニング娘。第3代リーダーと初代ミニモニ。リーダーを務めた。ニックネームは「やぐっちゃん」「やぐっつぁん」「まりっぺ」「ヤグッチョリーナ」「ボンボン」「やぐりん」である。1998年モーニング娘。に加入し、2001年1月にミニモニ。で正式デビューを果たした。

2005年4月14日、写真週刊誌『フライデー』に、矢口と小栗旬が連泊した写真記事が掲載され、矢口はモーニング娘。を脱退することが発表された。その後矢口は、2011年5月22日、俳優の中村昌也と結婚。しかし2013年5月下旬、同年2月に自宅で元モデルの梅田賢三と不倫中に、夫の中村が丁度帰宅してしまい、自宅で鉢合わせとなったことが女性週刊誌『女性セブン』及び『週刊女性』の報道で発覚した。矢口は無期限の芸能活動の休止を発表した。

2014年に約1年5か月ぶりに芸能活動を再開した。そして2018年3月26日、元モデルで不倫相手と報じられた梅田賢三と再婚した。

基本プロフィール

  • 名前矢口 真里
  • 本名矢口真里
  • 英語名Mari Yaguchi
  • 性別女性
  • 国籍日本
  • 所属事務所アップフロントクリエイト
  • 所属グループ モーニング娘。 
  • 生年月日1983年01月20日 (35歳)
  • 星座 水瓶座
  • 兄弟
  • 出身日本・神奈川県
  • 高校神奈川県立瀬谷高校(中退)、都立上野高校(通信制)
  • 大学進学していない
  • デビュー年1998年
  • 身長145cm
  • 体重不明kg
  • 血液型A型
  • 干支 亥(いのしし)

交際や彼氏・彼女に関する噂や報道

中村 昌也

矢口の身長は145センチ、中村の身長は192センチで身長差は約47センチもあった。入籍からちょうど1年の結婚記念日に披露宴を行い、インタビューで中村は「上と下に振り切ってる夫婦。『でこぼ婚』ですね」と笑顔を見せていた。夫婦間の仕事と収入の格差が大きく、格差婚とも言われていた。

梅田賢三

出会いは業界関係者の飲み会だった。飲み会のお開きの後に、矢口が梅田を自宅に持ち帰ったことで関係がスタート。当時矢口は結婚していたため不倫関係となった。2013年に矢口は離婚し、その後も梅だとは関係を続けて、2018年3月にゴールインした。

好きなタイプ

不明

性格・パーソナリティ

矢口真里は「ぶっちゃけキャラ」「炎上キャラ」として、バラエティ番組では引っ張りだこである。一時期は「ワイプの女王」ともいわれた矢口の、バラエティ番組で、どういうコメントや表情が求められているか、瞬時に察知して対応する能力は、折り紙つきである。

大御所の明石家さんまは、矢口について「ええ子」だと性格を認め、「いい人はウソをつけないんですよ」と言うほど。矢口の正直すぎる性格ゆえに、嘘をつき通せず、ぶっちゃけトークという活路を模索していると思われる。

一方で矢口は神経質な性格で色々な事を考えてしまうため、謹慎中のストレスで激太りしてしまったこともある。

好きな男性には自分から積極的にアプローチし、100%自分から告白する。モーニング娘。よりも恋人を選んだり、不倫をしたり、もともと恋愛体質で、ダメ男を好きになる事が多く「今が人生で最悪の時期なんだ」と言われると経済的に支えてあげたいと思ってしまうという。彼氏に自分の気持ちを素直に表現し、人前でも「愛してる」と言う。

趣味

矢口真里は非常に多趣味で、2012年2月5日に放送されたフジテレビ系列のバラエティ番組『爆笑!大日本アカン警察』のネット掲示板でそのことが話題となった。

この番組は、視聴者から投稿された様々な「アカン」ことを、刑事に扮した芸人が紹介し、松本人志率いる審査員が「アカン」か「アカンくない」かをジャッジをするという内容だ。同番組内では、元モーニング娘。の矢口真里に関して「あまりにも多方面に亘る趣味で毎日忙しそうだが、ちゃんと寝ているのか」という疑惑が取り上げられたが、論点は「ちゃんと寝ているのか」から「その数多くの趣味を本当に全部やっているのか」に転化。その結果、矢口真里には「多趣味であると詐称した」という疑惑の目が向けられることとなった。

矢口はこれまでにも取材や自身のブログで、カラオケ、ダーツ、ラーメン、手料理、TVゲーム、ジグソーパズル、映画、お笑い、マンガなど、様々な「趣味」を公言している。

特技

矢口真里の特技はハートの口である。

2016年9月20日に放送されたバラエティ番組『矢口真里の火曜TheNIGHT』(AbemaTV)で、ゲストのアイドルたちと特技の話になり、矢口がモーニング娘。時代から特技としている、ハートの口を披露する流れになった。矢口は「簡単だし、3、2、1でできるし」と、すぐに「ハートの口」をしてみせた。これには番組共演者のお笑い芸人・元巨匠の岡野陽一も「そういうことか!これはすごい!」と驚いていた。

デビュー前の経歴

常に身長がクラスで一番低かった矢口の身長は中学時代に止まり、それがコンプレックスで厚底の靴をはいて大人っぽい服を着ていたという。

メンバー・周囲からの評価

矢口は、モーニング娘。史上、卒業時の身長が最も小さかった人物である。そして「あまりにも小柄な女性アイドルは売れない」というジンクスを覆した、革命的なアイドル歌手である。

歌・ダンスいずれもまずまず安定した技量を持っており、小さい体を大きく見せる動きには定評があった。またトーク力に長けており、モーニング娘。時代から『やぐちひとり』等、複数のバラエティー番組にレギュラー出演した。モーニング娘。脱退の顛末リアクションの良さから有吉弘行に付けられたあだ名は「脱走兵」「ワイプモンスター」である。

整形の噂

目の整形疑惑が出ているが、「18歳から毎日ずっと二重テープ貼っている」と矢口自身が整形を否定している。

好きなアーティスト

不明

尊敬する人

Wink

Instagram・Twitterアカウント

矢口 真里の応援や雑談の掲示板

ここは質問や雑談のための掲示板です。アーティストを応援する声やプロフィールや性格、好きなタイプなどのエピソードも教えてください。

矢口 真里の掲示板を見る

この記事の編集情報

  • 投稿日:
  • 編集者: