リサについて

BLACKPINKのダンス&ラップ担当。出身はタイで、YGエンターテインメント初の外国人歌手。スタイル抜群で、その長い手足を存分に生かしたダンスは迫力満点。

デビュー前は、タイでダンスクルーとして活躍していた。ステージではカリスマがあふれるリサだが、ひとたびステージを降りると愛嬌たっぷりで甘えん坊のマンネ(末っ子)に変身する。

メンバーとじゃれあっている子どもらしい姿とステージとのギャップはファンの心をつかんで離さない。

基本プロフィール

  • 名前リサ
  • 本名ラリサ・マノバン
  • ニックネーム・あだ名ヨリサ、チョリサ、コキリサ
  • 性別
  • 国籍タイ
  • 所属事務所YGエンターテインメント
  • 所属グループ BLACKPINK 
  • 生年月日1997年03月27日(21歳)
  • 星座 牡羊座
  • 兄弟
  • 出身タイ・バンコク
  • 高校高校卒業資格取得(韓国)
  • デビュー年2016年
  • 身長167cm
  • 体重47kg
  • 血液型O型
  • 干支 丑(うし)

交際や彼氏・彼女に関する噂や報道

ジョングク(BTS)

リサが防弾少年団(BTS)のジョンググと親しげに写っている写真が出回ったことで、2人が付き合っているのでないかという噂が流れた。だがしかしその写真は合成であり、ただの噂であった。

韓国ではこの手の合成写真は多く、熱愛が噂されてされて写真が出回った場合半分ぐらいは合成である。

ベンベン(GOT7)

また、一時期GOT7のベンベンと熱愛が噂された事がある。それは2人の2ショット写真が出回った事が始まりだが、実は2人は幼馴染で同じダンススクールに通っていたのだ。

そのため、2人はただの友人関係だと言われている。

好きなタイプ

年上の男性がタイプで、いつも自分の面倒をよく見てくれる人が好きだと語っている。

性格・パーソナリティ

BLACK PINKのダンス、ラップ担当のリサ。彼女はタイ生まれタイ育ちのタイ人で、YGエンターテインメントで初の外国人歌手だ。BLACK PINKのマンネ(末っ子)でもある。

デビュー前にはダンスクルーに所属しており、抜群の実力を持っている。「途方のない実力者」という異名を持っているほど。

そんなリサは練習生期間が5年の苦労人。それまでもモデルやダンサーとして少しずつ露出はしていたものの、2016年についにデビューを果たす。

ステージの上では、長い手足でのびのびとダイナミックなダンスを披露し、「かっこいい」イメージのあるリサだが、ステージから降りるとイメージは一転。おちゃめで可愛らしく、子どものような姿を見せる。明るい性格で、メンバーにいたずらをしかけることもあるという。

ステージの上と普段の姿のギャップもリサの魅力といえるだろう。また、放送だけでなく、ファンと触れ合うような活動がしたいと語っており、ファンへの愛情も大きいことがわかる。

趣味

語学が堪能で、タイ語、英語、韓国語、日本語ができる。語学が堪能なのでラップが得意。

音楽鑑賞が好きで、ブラック系のラップが好き。ダンスは幼少期から習っており、かなりの腕まである。

特技

幼い頃からダンスが好きで、習い始めたそうだ。ダンスの実力は周囲からも認められるほどの腕前である。

デビュー前の経歴

タイでK-POPの人気が出始めた頃、2010年にタイで行われたYGエンターテイメントのオーディションに合格し、YGエンターテイメント初の外国人練習生として迎えられた。

タイではダンスグループに所属しており、ダンサーとしてMVに出演していた事もある。GOT7のメンバーであるベンベンとは11年以上友達である。

15歳の時に韓国にきた為、韓国で高校生活を送っていたようで、韓国語を勉強するが、発音を間違えると韓国人から指摘されてたようだ。

アメリカの映画サイトでは「2016年最も綺麗な顔100人」で50位以内にランクインされている。デビューしてすぐの快挙で、注目を浴びていることがわかる。

メンバー・周囲からの評価

タイ人でも目鼻立ちが綺麗で、スタイルも良いと評判だ。プロ意識もあり、ステージでのリサとプライベートでのリサは別人のように違うと周囲から言われているそうだ。

最近ではタイでも、グループとしても個人としても注目がでてきており、ファンを増やしている。タイで買い物している間、ファンやカメラマンが待ち構えていて、本人も驚いており人気グループとしての実感を感じているようだ。

整形の噂

YGエンターテインメントによれば、BLACKPINKは他の女性ユニットと差別化をはかるために、公式ではメンバーと整形を禁止する契約を結んでいるとのこと。だが、リサの過去写真と比べると明らかに団子鼻から鼻筋の通ったシュッとした鼻に変わっており、整形を否定するのは難しそうだ。

Instagram・Twitterアカウント

リサの掲示板で話す

本記事に掲載されている情報は、編集部による調査・分析に基づいて出来る限りの正確性を期しておりますが、万が一内容に関しての誤りがありましたら、こちらの情報修正フォームよりご指摘ください。すみやかに調査をおこない、訂正させていただきます。

この記事の編集情報

  • 更新日:
  • 投稿日:
  • 編集者: