神谷 健太について

THE RAMPAGE from EXILE TRIBEは、2014年4月「VOCAL BATTLE AUDITION 4」「GLOBAL JAPAN CHALLENGE」「EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION」から候補メンバー16名が選出され、同年9月12日、新木場STUDIO COASTで武者修行ファイナルが開催された際、候補メンバー全員が正式メンバーとなった。そして2017年1月25日にシングル「Lightning」でメジャーデビューを果たした。

神谷健太は、彫りの深い顔立ちとお洒落なファッションが印象的なTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEのパフォーマーである。2007年に映画『琉球カウボーイ・よろしくゴザイマス』、2010年には『ニライの丘A song of Gondola』に出演している。

基本プロフィール

  • 名前神谷 健太
  • 本名神谷健太
  • 英語名Kenta Kamiya
  • 性別男性
  • 国籍日本
  • 所属事務所LDH JAPAN
  • 所属グループ THE RAMPAGE from EXILE TRIBE 
  • 生年月日1995年05月27日(23歳)
  • 星座 双子座
  • 兄弟不明
  • 出身日本・沖縄県
  • 高校沖縄県立小禄高校
  • 大学進学してない
  • デビュー年2007年
  • 身長170cm(推定)cm
  • 体重65kg(推定)kg
  • 血液型AB型型
  • 干支 亥(いのしし)

交際や彼氏・彼女に関する噂や報道

いない

神谷 健太の交際や彼氏・彼女に関する噂や報道はない。

好きなタイプ

神谷健太の好きなタイプは、ショートヘアの子である。

性格・パーソナリティ

神谷健太は、クールな見た目からキャッチフレーズは「沈黙のハイサイ・タイフーン」であるが、実はとても明るく元気で喋ることが大好きな人物である。また、少し天然な部分や沖縄出身ならではのマイペースな部分もあるのでファンからはそのギャップが可愛いと評判だ。

また、昔から人前に立って自分の身体で何かを伝えるということが好きだという根っからのエンターテイナー気質を持っている。

マイケル・ジャクソンやクリス・ブラウンというような「スーパースター」と言われる存在に憧れており、常に自身のレベルを高めたいと考えている。そのため、ファッションやダンス、仕草、癖など自分が見聞きしたものでかっこいいと思うものがあれば、なんでもすぐに自分も取り入れて人を楽しませたり場を盛り上げることに役立てたいと語っており、過去には練習したことのないダンスを本番のステージでいきなり披露したこともある。好奇心旺盛で度胸のあるタイプだと言えよう。

2014年に行われた「EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION」がきっかけで、ダンス歴わずか3年でLDHに所属した努力家である。

趣味

神谷健太の趣味は、洋服やファッション小物を集めることである。特にサングラスを集めることが好きで、ステージでも私服でも様々なサングラスを着用している姿が見受けられる。

また、食べることが大好きでグループの中では川村壱馬に次ぐ食いしん坊とも言われている。メンバーの中では吉野北人とラーメンを食べに行くことが多い。

特技

神谷健太の特技は、歌を歌うことである。元々ボーカルとしての勉強もしていたようで、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEがデビュー前に行なっていた武者修行のステージでは実際に何度かボーカルとしてステージに立ったこともある。現在はパフォーマーとしての活動のみだが、機会があれば踊りもしたいし歌も歌いたいと話している。

THE RAMPAGE from EXILE TRIBEデビュー前後はEXILE THE SECONDのサポートダンサーとして活動していた。その時、ボーカル兼パフォーマーを務めるEXILE SHOKICHI、EXILE NESMITHの姿を近くで見て影響を受けたという。

デビュー前の経歴

神谷健太は、幼少期より劇団に所属して子役として活躍していた。2007年『琉球カウボーイ、よろしくゴザイマス』、2010年『ニライの丘A song of Gondola』など映画にも主演クラスで出演する優秀な子役であった。

しかし、中学3年生を迎える頃「EXILEのように人を感動させたい」と演技の道を一度捨て、ダンスを学ぶべくEXPG沖縄校へ入学し、めきめきとダンスのスキルを身につけた。そして3年後に開催された「EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION」に挑戦したが、残念ながらEXILEにはなれず落選した。しかし、そこでHIROに将来性を見出され、新ユニットTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEのメンバー候補生として選出された。THE RAMPAGE from EXILE TRIBEのデビュー前後はEXILE THE SECONDのサポートダンサーとして撮影やツアーに帯同することも多かった。

メンバー・周囲からの評価

神谷健太は、テンションが上がるとかなり喋ってしまうため、メンバーからはうるさいと怒られてしまうことが多々あるそうだ。グループの同い年である山本彰吾与那嶺瑠唯と共に中間管理職のようなポジションをしており、年下メンバーの面倒を見たり、年上メンバーを影でサポートしたりとメンバーみんなから感謝されることが多い。ファンにもその様子はしっかりと伝わっており「彼らなしではTHE RAMPAGEは成り立たない」と言われているほどである。

また、過去に行ったハイタッチ会ではメンバー皆がハイタッチをする中、神谷のみが手を握って対応するなど、ファン思いで優しいことでも知られている。

メンバーの与那嶺瑠唯とは同じ沖縄出身で高校からの幼馴染であり「ハイサイコンビ」と呼ばれて人気を博している。

整形の噂

なし

好きなアーティスト

不明

尊敬する人

マイケル・ジャクソン、クリス・ブラウン

Instagram・Twitterアカウント

神谷 健太の掲示板で話す

本記事に掲載されている情報は、編集部による調査・分析に基づいて出来る限りの正確性を期しておりますが、万が一内容に関しての誤りがありましたら、こちらの情報修正フォームよりご指摘ください。すみやかに調査をおこない、訂正させていただきます。

この記事の編集情報

  • 投稿日:
  • 編集者: