一色 嶺奈について

一色嶺奈は、2014年9月23日、バイトAKBとして活動を開始した。そして2015年2月28日に行われた「バイトAKB 素敵な思い出をありがとう公演~最後の本気バイト、劇場で見てください!!」に出演して、バイトAKBとしての雇用契約期間が満了となった。

その後、同年5月10日に行われた「第2回AKB48グループドラフト会議」で、SKE48・チームSに第2巡目で指名された。そして同年6月12日、チームEの4th Stage「手をつなぎながら」公演前にお披露目され、同年7月14日、SKE48研究生「PARTYが始まるよ」公演で劇場デビューを果たした。その後、2016年11月20日、愛知芸術劇場で開催された公演で、正規メンバーへの昇格が発表された。

基本プロフィール

  • 名前一色 嶺奈
  • 本名一色嶺奈
  • 英語名Rena Isshiki
  • 性別女性
  • 国籍日本
  • 所属事務所AKS
  • 所属グループ SKE48 
  • 生年月日2002年02月15日(17歳)
  • 星座 水瓶座
  • 兄弟
  • 出身日本・神奈川
  • 高校
  • デビュー年2014(バイトAKB)年
  • 身長163cm
  • 体重不明
  • 血液型O型
  • 干支 午(うま)

交際や彼氏・彼女に関する噂や報道

いない

一色 嶺奈の交際や彼氏・彼女に関する噂や報道はない。

好きなタイプ

一色嶺奈は好きなタイプとして、アニメ『銀魂』の主人公である坂田銀時を挙げている。

坂田銀時の性格は、表面上は怠惰だが、非常に情に厚く、義理堅い性格である。

性格・パーソナリティ

一色嶺奈は、優しくて、何事も最後までコツコツやり抜く性格である。また、マイペースな一面もあり、作業をこなすスピードがのんびりしており、何事にも時間がかかると言われる。

趣味

一色嶺奈の趣味は、アニメ、音楽、アニメグッズを眺めること、手芸(特に編み物)、ゲーム、漫画鑑賞である。

また、野球観戦にもよく行き、特にプロ野球の横浜DeNAベイスターズの大ファンである。本人はそのことを認めていないが、彼女のTwitterではDeNAが試合に勝利すると歓喜のツイートがよく書き込まれる。

特技

一色嶺奈は柔道が得意で、幕張メッセで行われたあるイベントでは、実際に誰かに技をかける流れとなり、同じ「れな」繋がりで松井玲奈を指名して、見事な大外刈りで先輩の松井を倒した。

これには松井玲奈も「このコ、持ってるわ」と自身の卒業後を担う後輩の出現を喜んだという。

デビュー前の経歴

一色嶺奈は、SKE48に加入する前は、バイトAKBという有期雇用の活動形態で、AKB48のメンバーとして活動していた。

2014年9月23日、バイトAKBのオーディションに合格して活動を開始した。一色はバイトAKBオーディションを受けたきっかけを「可愛い衣装を着て、歌ったりおどったりするアイドルに憧れていたので、バイトAKBに応募しました」と語っている。

2015年2月28日、AKB48劇場での特別公演「バイトAKB 素敵な思い出をありがとう公演~最後の本気バイト、劇場で見てください!!」をもって、バイトAKBとしての活動を終了した(雇用契約期間満了のため)。

そして、2015年3月1日、「第2回AKB48グループドラフト会議候補者オーディション」の3次審査において、指名された。そしてドラフト会議で正式にSKE48のチームSでの活動が決定した。

メンバー・周囲からの評価

劇場支配人の湯浅洋は一色嶺奈のことを「加入当時はまったくダンスが踊れなかったが、目に見えて成長がわかる。弱音を吐かず、黙々とやるタイプです」(2016年)、「テレビ、ラジオ、イベントなど様々な経験を積んだ1年。苦手のダンスも目に見えて成長。積極性も出てきています」(2017年)と評価している。

整形の噂

なし

好きなアーティスト

SKE48

尊敬する人

指原莉乃、渡辺麻友

Instagram・Twitterアカウント

一色 嶺奈の掲示板で話す

本記事に掲載されている情報は、編集部による調査・分析に基づいて出来る限りの正確性を期しておりますが、万が一内容に関しての誤りがありましたら、こちらの情報修正フォームよりご指摘ください。すみやかに調査をおこない、訂正させていただきます。

この記事の編集情報

  • 投稿日:
  • 編集者: