瀬戸 さおりについて

瀬戸さおりは、2011年に「第43回non-noモデルオーディション」で審査員特別賞を受賞した。当初はSAORI名義でファッション雑誌『non-no』の専属モデルとなり、153cmの低身長を特徴として2014年3月まで活動した。

その後、2013年に女優としてもデビューし、『天守物語』で本格的に初舞台に立った。2014年3月には『non-no』専属モデルを卒業、2014年4月からは芸名を本名の瀬戸さおりへ改名し、女優業を中心に活動を開始した。2015年の『ドS刑事』で連続ドラマに初のレギュラー出演、2018年1月公開の『愛の病』で映画初主演を果たした。

基本プロフィール

  • 名前瀬戸 さおり
  • 本名瀬戸さおり
  • 英語名Saori Seto
  • 性別女性
  • 国籍日本
  • 所属事務所渡辺プロダクション
  • 所属グループ 日本人・日本の俳優 
  • 生年月日1982年09月03日 (36歳)
  • 星座 乙女座
  • 兄弟兄、妹
  • 出身日本・福岡県福岡市
  • 高校不明
  • デビュー年2011年
  • 身長153cm
  • 体重不明kg
  • 血液型A型型
  • 干支 戌(いぬ)

交際や彼氏・彼女に関する噂や報道

いない

瀬戸 さおりの交際や彼氏・彼女に関する噂や報道はない。

好きなタイプ

性格・パーソナリティ

瀬戸さおりは、女の子らしく、気さくで、社交的な性格である。 そして家族思いの優しい人物である。

2018年1月6日、映画『愛の病』の初日舞台挨拶のトークでは、瀬戸さおりが自身も自覚していないプライベートでの「悪女」ぶりが暴露された。吉田監督が「今は、瀬戸さおりは、こうやって澄ましていますけど、本当は、結構『悪い人』です。ここだけの話なのですが、距離が近いのですよ。本人は何の意識もしていないのですが、すごく近いのです。タッチとかもしてくるの。それが計算をしているわけじゃなくて、ふっと来るから、ちょっと勘違いするといいますか。そういう人です」と明かした。これについては、瀬戸さおり本人もまったく自覚がなかったようで、MCから「なぜ触るのですか?なぜ距離が近いのですか?」と質問されると「えっ、わかんない」とうろたえ、「すみません。気を付けます」と付け加えた。

趣味

瀬戸さおりの趣味は、ショッピングである。

特技

瀬戸さおりの特技は、バスケットボールである。

デビュー前の経歴

瀬戸さおりは、美容師国家資格を持っていて、もともと美容師をしていた。モデルや女優の仕事には元々興味を持っていたものの、自信がなかった。そんな時、兄の瀬戸康史から「1回やってみれば?やりたいならやった方がいいよ」とアドバイスを受けたことで、芸能界入りを決意した。そして2011年に開催された「第43回non-noモデルオーディション」で審査員特別賞を受賞してモデル活動をスタートさせた。

専属モデル時代は、153cmと背が低く、不安がかなり大きかったようだが、逆にその低身長を活かし読者の共感を集めた。

家族

兄は俳優で同じワタナベエンターテインメントに所属する瀬戸康史である。

メンバー・周囲からの評価

兄で俳優の瀬戸康史が、2016年8月、自身のブログの中で瀬戸さおりとの2ショットを公開した。そして瀬戸さおりが出演中の舞台、カムカムミニキーナ本公演『野狂~おのしのこのし~』を観劇したことを報告した。そこで「いくつかあいつが出演している作品を観たことがあるのだが、いつも客観的に観れない。僕の中で、妹は妹なのだ。でも頑張っていたと思う」と兄ならではの複雑な気持ちを明かした。

2018年1月6日、映画『愛の病』の初日舞台挨拶で吉田浩太監督は瀬戸について、「頑張ったと思います。人生を賭けた作品だと思うのですよ、彼女にとっては。本人なりにやりきってくれたと思いますし、すごい人だなと思います」と絶賛した。

また、岡山天音は、瀬戸さおりについて「声が小さくて腰が低い感じのイメージだったので、最初にお芝居を一緒にしたときにビックリしました」と印象を言葉にした。

整形の噂

不明

Instagram・Twitterアカウント

瀬戸 さおりの応援や雑談の掲示板

ここは質問や雑談のための掲示板です。アーティストを応援する声やプロフィールや性格、好きなタイプなどのエピソードも教えてください。

瀬戸 さおりの掲示板を見る

この記事の編集情報

  • 投稿日:
  • 編集者: