天木 じゅんについて

天木じゅんは、元アリスプロジェクト所属、元「仮面女子」、元「アーマーガールズ」メンバーで、驚異のバストIカップのグラビアアイドルである。愛称は「じゅんちゃん」。

2012年12月30日、アリスプロジェクトの新人アイドルブログに初登場し、2013年2月、AJ(アイドルを目指しているアリスプロジェクトの新人タレント)から新ユニット「ぱー研!」へ昇格し、3月には新ユニット「街角景気☆JAPAN↑」(2014年12月に「街角景気☆仮面女子↑」へ改名)のメンバーとなった。そして、5月に「ぱー研!」の研究生としてデビューし、8月には同ユニットの正規メンバーへと昇格した。

同年11月6日に、ユニット「アイドル妖怪カワユシ♥」のメンバーとしてメジャーデビューを果たしたが、2013年内をもって「ぱー研!」が解散し、同グループの解散時と同じメンバーでアイドルグループ「仮面女子」の第3のユニット「アーマーガールズ」として活動していくことを発表した。

2014年5月から11月にかけて、週刊ヤングジャンプ公式携帯サイト「YOUNG JUMP」の投票バトル「ぷるるんサバイバル」に参加し、20代目ぷるるんQUEENとなった。そして5月11日にはユニット「ぴゅあふる」のメンバーとなったことが発表された。さらに11月からは、雑誌『ヤングアニマル』の企画「NEXTグラビアクイーンバトル サードシーズン」に参加し、グランプリを獲得した。

2015年3月、「仮面女子」とその派生ユニットを卒業し、今後はアリスプロジェクトでグラビア活動に専念するとした。同年10月に渡辺プロダクションに移籍し、2017年8月、TIF2017内で行われた「TOKYO GRAVURE IDOL FESTIVAL 2017」に出演、2018年5月、AbemaTVの『1ヶ月ベルフィクイーン決定戦』で優勝し、美尻女王・初代ベルフィクイーンに輝いた。

基本プロフィール

  • 名前天木 じゅん
  • 本名不明
  • 英語名Jun Amaki
  • 性別女性
  • 国籍日本
  • 所属事務所渡辺プロダクション
  • 所属グループ 日本人・日本の俳優 
  • 生年月日1995年10月16日 (22歳)
  • 星座 天秤座
  • 兄弟
  • 出身日本・兵庫県伊丹市
  • 高校ルネサンス豊田高校(通信制)
  • 大学進学していない
  • デビュー年2013年
  • 身長148cm
  • 体重不明kg
  • 血液型A型型
  • 干支 亥(いのしし)

交際や彼氏・彼女に関する噂や報道

いない

天木 じゅんの交際や彼氏・彼女に関する噂や報道はない。

好きなタイプ

天木じゅんは、好みのタイプについて「やっぱり大人っぽい人が好き。できれば、20歳ぐらい離れていて...40歳前後かな。仕事など接している男性も大人が多いからですかね。最近、カラオケにハマっているのですが、十八番は『ロマンスの神様』。おじさま向けの曲が好きです」と答えている。

性格・パーソナリティ

天木じゅんは、自身の性格について、初主演ドラマ『ハケンのキャバ嬢・彩華』のインタービューで、「基本ドSなんです。気難しそうな人でも『この人の本性が見たい』『この人の心に踏み込んでみたい』とズケズケと入って行ってしまう。臆することなく、その人とコミュニケーションをとれるのは私の強みなのかも。好奇心をもって近づき、男心を学ばせてもらっています」と話している。パワフルで明るく、人見知りもせず、誰とでも仲良くなれる点を自身でも長所として認識している。

また天木の活動はSNSからスタートしたこともあり、SNS上のファンをとても大事にしているという。エゴサーチが好きで良いものも、悪いものもすべて目を通し、ファンは父親世代の男性が多いが、奥さんも巻き込んで家族ぐるみで応援してもらえるようなアイドルになりたい、という。そしてジムのトレーニングで汗だくになった姿とか、私生活の一部を公開してしっかり仕事をやっていることをアピールしている。

見た目からもおっとりした性格が見て取れるが、『しゃべくり007』に出ていてもとてもおとなしく、大島優子さんの「胸を触ってみたい」というリクエストにも快く応じた。

趣味

天木じゅんの趣味は、おしゃべり、ヘアアレンジである。

また、トレーニングにも力を入れている。「二次元ボディ」として人気を集めていて「筋トレ」という言葉とは一見無縁そうだが、実は2016年から定期的にトレーニングを続けている。「体を鍛え始めたきっかけは、体型維持のためです。グラビアアイドルとして活動していくうえで、膨らんでいるところはそのまま、引き締めるべきところは引き締める。そんな女性らしい体型になるには、食事制限ではなく、トレーニングをしないとなれないと思い、始めたんです」「私は以前、アイドルユニットに所属してアイドルとして活動していました。アイドル時代は、ライブで激しく歌って踊ってと、毎日動いていたので、深夜にラーメン食べたりしても特に体重に変化はありませんでした。でも、アイドルを辞めたあとは体を動かすこともなくなり、食生活はそのままだったのでどんどん太ってしまって。『これはヤバい』と思って、ライザップの門を叩いたんです」と、アイドルを辞めた後、徹底した食事管理と、トレーニングを行っていることを明かしている。

特技

天木じゅんの特技は、カラオケ、ダンス、グラビアポーズ、赤ちゃんのマネ、カラスのまね、バトントワリングダンス、カラオケ、おしゃべり、ヘアアレンジである。

デビュー前の経歴

天木じゅんは、もともと「仮面女子」というアイドルグループに所属していた。今は童顔な顔つきと抜群のスタイルを活かしてグラビアアイドルとして大活躍中であるが、「仮面女子」はその名の通り、仮面を装着して素顔はあまり出していなかった。

その後、2015年に卒業し、当時所属していたアリスプロジェクトから現在の所属先である渡辺プロダクションに移籍し、アイドルからグラビアアイドルへと活動を切り替えた。

天木じゅんのブレイクのきっかけとなったのは、ピコ太郎の「PPAP」のおっぱい版「POOP」や「童貞を殺すセーター」「おっぱい紙芝居」などのおっぱい芸である。これらはすべてSNSから配信されており、これらのお笑い芸人並みの身体を張った芸は、天木じゅんが自発的に考案している。

メンバー・周囲からの評価

2018年1月26日に配信されたインターネットテレビ局・AbemaTVの番組『芸能義塾大学』で、タレントの菊地亜美が「この前、グラビアアイドルの天木じゅんとロケが一緒になったんですよ。(天木は)一番年下で妹キャラなんです。ロケバスでご飯を食べていたら、シートの下に置いてあるゴミを『これ、いらないですか?』ってみんなの分を集めて、ゴミ箱に捨てていた。そういうのを見るとマジで凄いなと思った」と天木のエピソードを披露した。

整形の噂

歯列矯正

Instagram・Twitterアカウント

天木 じゅんの応援や雑談の掲示板

ここは質問や雑談のための掲示板です。アーティストを応援する声やプロフィールや性格、好きなタイプなどのエピソードも教えてください。

天木 じゅんの掲示板を見る

この記事の編集情報

  • 投稿日:
  • 編集者: