西井 幸人について

西井幸人は、2008年、第5回D-BOYSオーディションで準グランプリを受賞し、2009年7月、D2の結成メンバーになった。そして2010年5月、舞台『ミュージカル黒執事』で本格的デビューを果たした。

同年公開の『告白』では映画の初出演も果たし、殺人事件の主犯格である少年A(渡辺修哉)役を演じ、主演の松たか子や共演の藤原薫や橋本愛とともに舞台挨拶も務めた。以降、『鈴木先生』など映画、テレビドラマに出演した。

2013年、D2総出演の舞台「Dステ 12th『TRUMP』」で主演を務めた。そして同年10月、D2がD-BOYSに加入したことを受けて、D-BOYSメンバーとなった。愛称は「ゆっきー」である。

基本プロフィール

  • 名前西井 幸人
  • 本名西井幸人
  • 英語名Yukito Nishii
  • 性別男性
  • 国籍日本
  • 所属事務所渡辺プロダクション
  • 所属グループ 俳優(日本) 
  • 生年月日1995年06月14日 (23歳)
  • 星座 双子座
  • 兄弟
  • 出身日本・埼玉県
  • 高校堀越学園高校
  • 大学進学してない
  • デビュー年2009年
  • 身長160cm
  • 体重不明kg
  • 血液型O型型
  • 干支 亥(いのしし)

交際や彼氏・彼女に関する噂や報道

いない

西井 幸人の交際や彼氏・彼女に関する噂や報道はない。

好きなタイプ

西井幸人は、基本的に好きになった人が好きなタイプになるのだが、自身はギャップに弱いところがあるという。

性格・パーソナリティ

西井幸人は共演者たちから「やんちゃで人懐っこい」「とにかく明るい」と言われている。

笑顔が愛くるしい無邪気な表情は、幼い子どものように屈託がないが、自らの性格を「初めての場所でもすぐ友達を作っちゃうタイプ」と本人は語っている。物おじしないポジティブな性格とキュートなルックス、そして、難しい役柄を丁寧に演じる演技力を持つ次世代イケメン俳優で、オファーが途切れない。

しかし一方で意外な面として、「涙もろい」「ナルシスト」「怖がり」「朝が弱い」とも言われている。

趣味

西井幸人の趣味は、愛犬と遊ぶこと、料理することである。

特技

西井幸人の特技は、バク転、アクロバット、バトンである。

デビュー前の経歴

西井幸人は、幼少期から浅草や大宮に出かけるたびにスカウトされていた。その頃は新幹線の名前を覚えることとかが楽しくて、芸能界にはあまり興味がなかったという。スカウトされても「なんか知らない人に声をかけられるなー」と思っていたし、テレビに出ているような人は「生まれつき決まっている人だ」と思っていたという。そのため、スカウトは断り続けていたという。

小学3,4年生になると、バラエティ番組のロケなどを見かけ、面白そうだと思ったり、他人と違うことがやってみたいと思い、芸能界に興味を持つようになった。そして母親から「自分で電車の乗継ぎができるぐらいの年齢になったら、オーディションを受けてもいい」と言われていたので、小6のときに「D-BOYSオーディション」を受けて、グランプリを受賞し、芸能界デビューを果たした。2008年の時点ではD-BOYSオーディション史上最年少受賞者(当時12歳だった)だった。

メンバー・周囲からの評価

根岸拓哉は、西井幸人の尊敬できるところとして「『ファイブ』では、幸人が演じるナオは芝居パートが多いですけど、純粋に上手いなって思いましたね」と話す。

また、映画『告白』は、イヤミスの女王・湊かなえ原作の実写版であり、西井幸人が演じた少年Aは大変重要な役どころだったが、その演技は予想を上回って素晴らしいもので、周囲からは「この歳で この演技は やばい 」「顔がかっこいいだけじゃなく演技も上手い」「いい演技するし、顔綺麗だし、素晴らしい」「演技すごかった」などの声があった。

整形の噂

ない

Instagram・Twitterアカウント

西井 幸人の応援や雑談の掲示板

ここは質問や雑談のための掲示板です。アーティストを応援する声やプロフィールや性格、好きなタイプなどのエピソードも教えてください。

西井 幸人の掲示板を見る

この記事の編集情報

  • 投稿日:
  • 編集者: