細川 直美について

細川直美は、1988年に行われた「第2回全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリを受賞して芸能界入りを果たした。そして1993年から1994年にかけて放送されたNHK連続テレビ小説『かりん』でヒロインを演じ、一躍知名度を上げた。

その後はドラマ『最後の恋』『マッチポイント!』などに出演し、引き続き女優を中心に活躍しており、連続ドラマに出演する際はヒロインの恋敵役が多かった。

2002年に俳優の葛山信吾との結婚を発表し、2003年7月に長女、2006年7月に二女を出産した。

基本プロフィール

  • 名前細川 直美
  • 本名葛山知保
  • 英語名Naomi Hosokawa
  • 性別女性
  • 国籍日本
  • 所属事務所オスカープロモーション
  • 所属グループ 日本人・日本の俳優 
  • 生年月日1974年06月18日 (44歳)
  • 星座 双子座
  • 兄弟
  • 出身日本・神奈川県
  • 高校明大中野高等学校
  • 大学進学せず
  • デビュー年1988年
  • 身長163cm
  • 体重不明
  • 血液型O型
  • 干支 寅(とら)

交際や彼氏・彼女に関する噂や報道

葛山信吾(夫)

2002年10月20日に、俳優の葛山信吾と結婚した。結婚する1年前にレストランで出会ったことから交際が始まり、結婚に至った。

当時、葛山はドラマ『真珠夫人』で横山めぐみの相手役を演じたことで注目されていた。

現在でも結婚記念日にはブログを更新し、感謝を綴っている。

好きなタイプ

性格・パーソナリティ

細川直美は、おっとりとしている一方で、頑固な性格の持ち主である。

『マジコスタイル』のインタビューで自身の性格について、「私は性格がとても頑固で、何か悩むことがあっても周りの人には一切相談せず、一人で悶々と悩むタイプ。高校生の時に挫折しかけた時も、お仕事を続けようか迷っていることは、誰にも話さなかった。でも今になって思うことは、実はみんな私の迷いに気が付いていて、私の心が少しでも軽くなるようにさりげなくサポートをしてくれていたのだろうと。もちろん高校生の私なりに一生懸命やっていたが、その一生懸命になれる環境を作ってくれていたのは、周りの方々だったということに気がついた。子供が生まれてからは仕事をセーブして家事や育児中心の生活に切り替えたけれど、中学生からずっと働いていたから最初は生活の変化に慣れることができず、同年代の女優さんの活躍をテレビで観ていてうらやましく思ったこともあったけれど、ママ友たちに助けてもらった」と語った。

趣味

細川直美の趣味は、釣り、乗馬、植物を集めること、ガーデニング、ダーツ、水泳、スキューバダイビング、ドライブである。

釣りは高校時代からやっていて、釣り堀から始めて海に出るようになった。バス釣りもするし、東京湾でサバやカツオも釣るという。夫も釣りが好きであることから、夫婦の共通の趣味でもある。

観葉植物が好きで、サボテンやハーブを育てている。

特技

デビュー前の経歴

幼少期は、恥ずかしがりやで内気で神経質な子供だったが、小学校3年生の時の担任だった金八先生の女性版のような先生の影響を受けて活発になったという。

中学時代にはバトン部と剣道部に所属しており、この頃、芸能界にデビューした。

メンバー・周囲からの評価

タレントの中島史恵は、細川とロケに行った際に更新したブログで細川について、「直美ちゃんとの青森ロケとても楽しかった。直美ちゃんは2児のママとは思えないくらい可愛さも健在で、ご家族の話をされる時にはちゃんと母親の顔になられて、そしてどなたにも変わらず配慮深くて、本当に素敵な女優さん。まさに、『箱入り娘』という言葉がぴったり。一緒にいると私まで直美ちゃんの素敵なオーラを頂けて、心なしかいつもよりも身のこなしがしっとりめになる」と綴っている。

整形の噂

なし

尊敬する人

母親

Instagram・Twitterアカウント

  • なし
  • なし

細川 直美の応援や雑談の掲示板

ここは質問や雑談のための掲示板です。アーティストを応援する声やプロフィールや性格、好きなタイプなどのエピソードも教えてください。

細川 直美の掲示板を見る

この記事の編集情報

  • 投稿日:
  • 編集者: