田丸 麻紀について

田丸麻紀は、15歳の時に雑誌『mc Sister』の専属モデルのオーディションに合格し、モデルとしてデビューした。そして2003年NHK総合テレビ連続ドラマ『帰ってきたロッカーのハナコさん』で女優デビューを果たした。

その後は女優やモデルとしての活動だけでなく、バラエティーへの出演も増え、『笑いの金メダル』の司会をはじめ、バラエティ番組に多数出演している。

2012年9月4日に一般男性との入籍を発表し、2014年8月に第一子となる男児を出産した。

基本プロフィール

  • 名前田丸 麻紀
  • 本名田丸麻紀
  • 英語名Maki Tamaru
  • 性別女性
  • 国籍日本
  • 所属事務所オスカープロモーション
  • 所属グループ 日本人・日本の俳優 
  • 生年月日1978年09月04日 (40歳)
  • 星座 乙女座
  • 兄弟
  • 出身日本・大阪府
  • 高校住吉学園高校
  • 大学帝京短期大学
  • デビュー年1993年
  • 身長174.3cm
  • 体重50.5kg
  • 血液型B型
  • 干支 午(うま)

交際や彼氏・彼女に関する噂や報道

一般男性(夫)

2012年9月4日に一般男性との入籍を発表した。田丸と夫は1996年ごろに知り合い、当時田丸は18歳だった。当初は友人として付き合っていたが、次第にお互いにかけがえのない存在であることに気付き、2011年に交際に発展した。交際から約1年後に入籍し、マスコミ各社にファクスで発表した。そして結婚から2年後の2014年、第一子となる男の子を出産した。

結婚5周年目を迎えた2017年には「LIBERTY LONDON×MORIGUCHI KUNIHIKO」のオープニングセレモニーに出席し、「結婚記念日が私の誕生日だったので、主人、息子と一緒に家族そろって食事をした。母も一緒だった」と円満ぶりを語った。

好きなタイプ

2011年にまつ毛ビューティー大賞を受賞し、『第1回まつ毛ビューティ大賞2011』授賞式に出席した際に、結婚について尋ねられた田丸は「20代の頃には、30歳までには結婚と思っていたのだけれど、友達がどんどん結婚、妊娠していくので驚いている。私はいつ永遠を誓う殿方に出会えるのか。理想の男性像は、いつもおだやかで精神が安定している人。38歳くらいまでには結婚したいと思っている」と自身の理想とする男性像を踏まえながら答えていた。

性格・パーソナリティ

田丸麻紀は、のんびりとしているけれど、やりたいことを見つけるとどんどん挑戦する行動派、好奇心旺盛な人物である。そのせいか、アロマセラピー、ワインソムリエ、英会話、茶道、華道、踊りなど現在までに様々な習い事を経験している。多い時には12もの教室に通っていた時期があるという。

几帳面で、掃除や整理整頓をすることが大好き。自宅では、物の置き場所が全て決まっているのという。

そんなきっちした性格である一方で、とても天然な面も持ち、無洗米は水がなくても炊ける米だと思っていたり、魚には血がないと思っていたというエピソードもある。

ひとりで行動するのは平気なタイプで、焼肉や温泉、ディズニーランドにも一人で行くが、家に一人でいるのは寂しくて我慢できないという。

趣味

田丸麻紀の趣味は、茶道、華道、お酒を飲むこと、靴集め、帽子集め、グラス集めである。

お酒が大好きで週に3〜4回ほど、飲む時はとことん飲む。特に好きなお酒は、ワインとテキーラである。

帽子と靴が大好きで、帽子を50個以上、靴を約100足ほど持っている。自宅には靴専用の収納部屋がある。気に入ったものは、色違いで購入することがある。特にハイヒールが好きである。

それ以外にも、半身浴をするのが好きで、1日に2回、長い時は3時間ぐらい入っていることもある。入浴中は読書をしたり、テレビを観たりする。

特技

田丸麻紀の特技は、料理、手話である。得意料理は明太子コロッケで、不得意な料理を克服するために、料理教室に通った時期もある。

デビュー前の経歴

田丸麻紀は、3歳年下の弟に首輪を付けてペットがわりにするなど、やんちゃでいたずらが大好きな子供だった。当時はお笑いが好きで、特に横山やすしが大好きだったという。

小学生時代は荻野目洋子の大ファンで、小学校2年生の時の文集で「私はスターになりたい。みんなの前で歌を歌いたい」と書き、この頃から芸能界に憧れるようになった。

高校時代は勉強が嫌いだったが、この頃から将来は洋服に関わる仕事がしたいと考えるようになった。当時ファッション雑誌『mc Sister』を愛読していて、雑誌の編集者になりたいと思っていたという。そんな中で『mc Sister』の専属モデルオーディションが開催されることを知り、編集部の人に会えるという思いからモデル志望ではなかったがそのオーディションを受けたところ、専属モデルとしてデビューすることになった。当時は大阪の学校に通いながら、週末は上京して仕事をしていた。

メンバー・周囲からの評価

吉川ひなの、矢沢心、児嶋一哉(アンジャッシュ)、小島よしお、後藤輝基(フットボールアワー)など、幅広いジャンルの友人がいる。

モデルの政井マヤは田丸と会った際に更新したブログに「結婚をされてから、ますますパワフルでハッピーな麻紀ちゃん。会うとこちらも元気になる。美しさもさることながら、麻紀ちゃん、めちゃめちゃ面白い。何より旦那さんとのかけ合いが、愛とユーモアに溢れていていっぱい笑わせてもらった」と綴っている。

整形の噂

なし

好きなアーティスト

マドンナ

尊敬する人

オードリー・ヘップバーン

Instagram・Twitterアカウント

田丸 麻紀の応援や雑談の掲示板

ここは質問や雑談のための掲示板です。アーティストを応援する声やプロフィールや性格、好きなタイプなどのエピソードも教えてください。

田丸 麻紀の掲示板を見る

この記事の編集情報

  • 投稿日:
  • 編集者: