キム・ヨングクについて

キム・ヨングクは、韓国の6人組ボーイズグループJBJのメンバーでありソロ歌手である。JBJでのポジションはメインボーカルである。

中国国籍の韓国アイドル歌手で、2017年『プロデュース101』シーズン2に参加していたが最終21位で脱落した。同年10月18日、『プロデュース101』シーズン2の参加者で同じく脱落した中で人気のあったノ・テヒョン高田健太キム・サンギュンクォン・ヒョンビンキム・ドンハンと期間限定のボーイズグループJBJを結成しデビューした。

10月18日にデビューミニアルバム「FANTASY」を発売し、2018年には初の単独コンサートを行った。もともと期間限定グループであったJBJは、当初の計画通り事務所との契約が切れた為、2018年4月30日で解散となった。

基本プロフィール

  • 名前キム・ヨングク
  • 本名金龍國
  • 英語名Kim Yong gook
  • 性別
  • 国籍中国
  • 所属事務所CHOON Entertainment
  • 所属グループ JBJ 
  • 生年月日1996年03月02日(22歳)
  • 星座 魚座
  • 兄弟
  • 出身中国・吉林省和竜市
  • 高校延辺芸術高等学校
  • デビュー年2017年
  • 身長175cm
  • 体重57kg
  • 血液型A型
  • 干支 子(ねずみ)

交際や彼氏・彼女に関する噂や報道

なし

なし

なし

なし

好きなタイプ

ロングヘアで可愛い女性。年上が好きだそうだ。

性格・パーソナリティ

キム・ヨングクは中国出身である。祖国を離れて異国の土地で歌手という夢に向かっての挑戦をするにあたり一番辛かったことは、孤独であった。

韓国に来たばかりの頃はさびしくてゲームをすることによって気を紛らわせていたという。ホームシックになったり、韓国で芸能人デビューするための練習があまりにも辛く、一度は夢をあきらめ中国に帰国した時期もあった。しかし現在の所属事務所から連絡をもらい、その後再度韓国に渡り、もう一度夢に挑戦することとなった。

キム・ヨングクはストレスには強いほうだという。なぜなら自分以外の人に関心を持たないので、他人と比較して落ち込むこともなく自分だけの世界を持っている。

趣味

キム・ヨングクはゲーム、映画鑑賞、睡眠などが趣味である。特に一番好きなのがゲームで寂しい時にゲームをしながら孤独を解消するというが、『プロデュース101』に出演後は、忙しくて寂しいと思う時間がないとのこと。

JBJメンバーのドンハンがいうには、キム・ヨングクは普段は無気力だが、ゲームをしているときには生き生きとしている姿を見られる話し、同じくJBJメンバーの高田健太は『Arirang TV After School Club』という番組のメンバーアンケートにヨングクがゲームを好きすぎて心配になると書いていた。

また好きな映画はSF、アクション、ホラー映画などである。ホラー映画は怖いが、最後まで見るという。エイリアンシリーズとマーベル映画が好きで、とても怖かった映画は死霊館である。ロマンス映画は好きではないが、タイタニックはおもしろかったとのこと。

特技

キム・ヨングクの特技は中国語、猫の世話、歌を歌うことが特技である。韓国系中国人で中国語と韓国語の両方が堪能である。中国ファンによると、彼の話す中国語は東北の方言が少し混じった標準語であり、捲舌音が弱い傾向があるという。

また彼は2匹の猫を飼っている。キム・ヨングクがJBJの宿泊施設に住むことになると、飼い猫2匹も一緒に引っ越してきた。この飼い猫2匹はJBJのリアリティ番組によく出演し、JBJのマスコットとして活躍している。

デビュー前の経歴

キム・ヨングクの夢は子供の頃は3回変わったという。当初はBB銃を持って遊ぶのが好きだったことから兵士になるのが夢だったが、後にモデル、歌手という風に変わった。

小学校の時にBIGBANGのコンサートを見たことがきっかけで歌手の夢を持ち始めたという。その後知人の紹介で19歳のときに韓国にオーディションを受けに来たが、最初にオーディションを受けた会社には合格できず、塾に通いながらロエンエンターテイメントの練習生になった。

1年ほど練習をしたが思っていたよりも厳しく、一度は辞めて中国に帰ったことがあった。夢をあきらめて無力感に陥っていたところ、『プロデュース101』の放送を見て再び気持ちを入れ替えたタイミングで、現在の所属事務所から連絡が来て韓国に戻った。このとき『プロデュース101』の男性編があったら、必ず応募しようと決心していた。そしてついに『プロデュース101』男性編のシーズン2製作が決定され、出演を決め出演したことがデビューへの大きなきっかけとなった。

メンバー・周囲からの評価

キム・ヨングクは『プロデュース101』から一緒に出演していて、JBJメンバーでもある高田健太と非常に親しい。高田健太はインタビューで、外国人という共通点があり、楽にコミュニケーションすることができ、考え方も似ていて自宅で猫と一緒にいるかのように楽だと話していた。

また寝ることが好きな彼は布団で頭の先まで全身をしっかり布団で包んで眠る。何かに包まれているのが好きなようで、JBJの宿舎でも布団を頭までかぶる癖は相変わらずだが、ルームメイトのクォン・ヒョンビンが時々酸素供給のために布団を捲ってくれるという。

整形の噂

なし

好きなアーティスト

クラッシュ

尊敬する人

神話

Instagram・Twitterアカウント

キム・ヨングクの応援や雑談の掲示板

ここは質問や雑談のための掲示板です。アーティストを応援する声やプロフィールや性格、好きなタイプなどのエピソードも教えてください。

キム・ヨングクの掲示板を見る

この記事の編集情報

  • 投稿日:
  • 編集者: