山邊歩夢について

山邊歩夢のニックネームは、「あゆ」である。2015年に行われた「第2回AKB48グループドラフト会議」にて、AKB48チームBに、3巡目で指名された。2017年に、正規メンバーへ昇格した。

『11月のアンクレット』に収録されている、U-17選抜名義の楽曲「法定速度と優越感」に参加している。幼少期より、モデルになることが夢で、小嶋陽菜や島崎遥香に憧れていた。姉は「東京女子流」の山邊未夢である。

基本プロフィール

  • 名前山邊歩夢
  • 本名山邊歩夢
  • 英語名Ayu Yamabe
  • 性別女性
  • 国籍日本
  • 所属事務所AKS
  • 所属グループ AKB48 
  • 生年月日2002年02月03日 (16歳)
  • 星座 水瓶座
  • 兄弟姉、兄
  • 出身日本・千葉県
  • 高校不明
  • 大学高校生
  • デビュー年2015年
  • 身長149cm
  • 体重不明kg
  • 血液型B型
  • 干支 午(うま)

交際や彼氏・彼女に関する噂や報道

いない

山邊歩夢の交際や彼氏・彼女に関する噂や報道はない。

好きなタイプ

不明

性格・パーソナリティ

山邊歩夢は、自身の性格について「いつも元気でお友達がたくさんいます」と話している。

元劇場支配人の茅野しのぶからは、「人一倍人見知りで優しい」と評価されていた。メンバーからは、「楽屋ではうるさい」と言われている。

趣味

山邊歩夢の趣味は、ダンスである。小学校一年生から、ヒップホップを習っていた。しかし、オーディションの際には、ダンスで一番下のレベルのグループに振り分けられ、ショックを受けたという。

現在は『AKB48SHOW』で、ダンスのコーナーを担当することもある。

特技

山邊歩夢の特技は、絵を描くことである。自分でオリジナルのキャラクターを考えて、描くこともある。

デビュー前の経歴

山邊歩夢は、幼少期からモデルを夢見ていた。小さい頃、姉と共にポッキーのパッケージになったことがあるという。

AKB加入前は、「活動的で都会的なオシャレな女の子」をコンセプトに結成された、ガールズユニットamorecarina(アモレカリーナ)に所属していた。2014年にデビューし、渋谷公会堂、横浜アリーナ等のステージを経験している。

小学生向けのファッションモデルとしても活動しており、女の子の憧れであった。2015年1月に、同グループを卒業した。

メンバー・周囲からの評価

山邊歩夢は、柏木由紀、渡辺麻友らから「大好き」と言われ、かわいがられており、3人でマドレーヌ会を結成している。これは、レッスン時に1人でいた山邊に対して、柏木がちょっかいを出し、山邊がそのお礼にと思い、柏木に「明日一緒にマドレーヌ食べましょう」と言ったことがきっかけである。

翌日山邊は、近所のパン屋さんに売っているマドレーヌを買ってきて、柏木、渡辺と3人で食べたという。

整形の噂

なし

好きなアーティスト

不明

尊敬する人

山邊歩夢の尊敬する人は、渡辺麻友である。

Instagram・Twitterアカウント

山邊歩夢の応援や雑談の掲示板

ここは質問や雑談のための掲示板です。アーティストを応援する声やプロフィールや性格、好きなタイプなどのエピソードも教えてください。

この記事の編集情報

  • 投稿日:
  • 編集者: