ヒョギについて

ヒョギは、グループでサブボーカルを担当している。メンバーの中では一番年下の末っ子である。

ヒョギは練習生期間が3カ月と、かなりの短期間でデビューしている。事務所によると、デビュー時点の実力ではなく、今後の発展性に期待して選んだメンバーである。

サブボーカルではあるが、年々曲でのパートも増えており、音色が綺麗でメインボーカルとしても通用するほどの実力を蓄えている。最近では作曲にも力を入れており、今後がますます期待されるメンバーである。

基本プロフィール

  • 名前ヒョギ
  • 本名ハン・サンヒョク
  • 英語名HYUK
  • 性別
  • 国籍韓国
  • 所属事務所ジェリーフィッシュエンターテイメント
  • 所属グループ VIXX 
  • 生年月日1995年07月05日 (23歳)
  • 星座 かに座
  • 兄弟
  • 出身韓国・大田広域市
  • 高校翰林演芸芸術高等学校
  • 大学東亜放送芸術大学放送芸能学部
  • デビュー年2012年
  • 身長185cm
  • 体重66kg
  • 血液型O型
  • 干支 亥(いのしし)

交際や彼氏・彼女に関する噂や報道

なし

ヒョギは、デビュー後、熱愛報道や目立った噂はない。一度ファンの中では、いつも着けている指輪が彼女とのペアリングではないか?と話題になった。しかしその指輪はVIXXメンバーが着けている、お揃いの指輪であり、メンバーリングであった。

さらに、インタビューの際、樹木園に初めてきた樹木園が印象深かったのか、ヒョギは「彼女が出来たら一緒に漢拏山(ハラン山)に登りたいです。ああいう厳しいことも楽しめる女性と一緒に登れば嬉しくなると思います。 海千山千で登ればもっと美しく見えるでしょうね」と語った。

好きなタイプ

ヒョギは理想のタイプについて、「理想の女性は、自分が嫉妬をよくするため、基本的に周りに男友達がいない人が良い。そして女性らしい雰囲気を持った、目がきれいな人が好みである。さらに一途で可愛くて女らしい人、色白で清楚な雰囲気の女性。ショートヘアよりも、ロングヘアが良い」と語っている。

年齢は年下より年上派であり、また、自分だけの価値観を持っている女性も理想として例を上げている。

韓国の芸能人に例えると、SISTARのダソムや女優のシン・ミナ、少女時代のテヨンが理想のタイプである。

性格・パーソナリティ

ヒョギは、ものすごく可愛らしくて、みんなに愛されている典型的な末っ子ポジションである。その為、愛嬌上手でキュートな末っ子かと思いきや、実際は愛嬌は恥ずかしくて出来ない男の中の男である。

さらに、両親に歌手になるのを認めてもらうために、学校のテストで1位を取ったこともあるほど努力家である。

幸せに対しての哲学を持っており、「今できることに最善を尽くして後悔のない時間を過ごすことが、幸せへの道になると思う」と語ったことがある。
舌が短いらしく、特有の喋り方がある。

また、末っ子だが、腹黒い発言もするブラックな一面も見せる。しかし、しっかりとした考えを持っていて、頼れるメンバーでもある。

ヒョギは「初心と言うものがよくわかりません。応援してくれるファンのために、最初の心構えをずっと持っていくのが当然のことなんです。」と語ったこともあり、思慮深くファンを大事にする精神を持ち合わせていることがわかる。

デビュー当時と比べて、年々いたずらっ子な性格が開花してきている。現在では、年下組のホンビンとリーダーのエンをからかう姿も見られる。

趣味

ヒョギは、デビュー当時のインタビューで、「趣味が練習室通いである」と答えている。

また、事務所からの許可が出れば、メンバー同士で映画を見に行ったり、東大門に服を買いに行くこともある。また、夜食を食べることが最近のマイブームだそうで、好きな食べ物はコプチャンと呼ばれるホルモン。

さらに、合宿所でも練習室でもYouTubeで今話題になっている動画をよく見たりしている。

それから、最近は恋愛に関する本を読みながら、間接的に経験を積み重ねていると語っている。

特技

ヒョギが、『ジャングルの法則inブラジル』に出演した際に、テレビ番組で見せてこなかったさまざまな特技を公開した。

ヒョギは「実は特技が多いのに、会社からやるなと言われている」と告白した。そして、アニメーションキャラクターのものまねをしたり、映画『アジョッシ』の名セリフを言いながらウォンビンのものまねを披露した。

また、バービー・キム、キム・スミイ・スンジェ、シン・スンフン、クォン・サンウなどのものまねを披露し、今までテレビで発揮できなかった特技を明かした。

デビュー前の経歴

ヒョギは、もともと、JOY DANCE PLUG IN MUSIC ACADEMY(通称スンリアカデミー)にいたメンバーである。

現在の所属事務所に入る前にJYPのオーディションも受けていたが、落選している経験もある。

現在の事務所のオーディションを受けた理由は、ヒョギが憧れている韓国の有名歌手、パク・ヒョシンが所属する事務所だったからである。

また、ヒョギは学生時代、歌手になるのを認めてもらうためにテストで1番になったこともある。中学3年生の時には全校1位になったほど勉強が得意だったが、歌手になるという夢のために芸能芸術高校へ進学をした。

練習期間が3か月と、メンバーの中で最も短く、Mnetのオーディション番組『My DOL』にメンバーの中で1番最後に合流した。事務所に入社した時期もオーディション番組に参加する直前だった為、急な環境の変化に苦労したと語っている。

ヒョギがメンバーに選ばれたのは、「ダンスがまだ幼い雰囲気があるけれど、この子は伸びると感じた」とプロデューサーより才能を見出され、2012年にVIXXとしてデビューを果たした。

メンバー・周囲からの評価

ヒョギは、典型的な末っ子気質と思いきや中身は男らしい性格である。しかし、メンバーからは赤ちゃんのような扱いを受けており、とても可愛がられている。

初めの頃は同じグループのメンバーであるレオを怖がり、怖いあまり練習生を辞めようかと思ったほどだった。だが最近では、完全に立場が逆転しており、メンバー序列ではヒョギのが上である。

レオは地方出身であるヒョギが、幼いのにひとりでソウルへ来たことを「若いのに苦労しているな」と思っていたそうだ。

整形の噂

なし

好きなアーティスト

ジャスティン・ビーバー

尊敬する人

ジャスティン・ビーバー

Instagram・Twitterアカウント

ヒョギの応援や雑談の掲示板

ここは質問や雑談のための掲示板です。アーティストを応援する声やプロフィールや性格、好きなタイプなどのエピソードも教えてください。

ヒョギの掲示板を見る
  1. 625

    ツイッターアカウントあります。
    @HSangHyuk

この記事の編集情報

  • 更新日:
  • 投稿日:
  • 編集者: