瑛蓮について

瑛蓮は、日本の女優である。

2016年に出演した、テレビドラマ『ゆとりですがなにか』で、注目を集めた。主な出演作は、ドラマ『花咲舞が黙ってない』、映画『豆大福ものがたり』『今日、恋をはじめます』『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』、舞台『青い瞳』などである。

主演映画『青時雨』は、2016年2月にインドで開催された、ノイダ国際映画祭で、最優秀作品賞を受賞した。

基本プロフィール

  • 名前瑛蓮
  • 本名非公開
  • 英語名Eren
  • 性別女性
  • 国籍日本
  • 所属事務所テンカラット
  • 所属グループ 日本の俳優 
  • 生年月日1983年04月22日(35歳)
  • 星座 牡牛座
  • 兄弟不明
  • 出身日本・京都府
  • 高校
  • デビュー年2012年年
  • 身長162cm
  • 体重非公開kg
  • 血液型A型
  • 干支 亥(いのしし)

交際や彼氏・彼女に関する噂や報道

情報なし

瑛蓮の交際や彼氏・彼女に関する噂や報道はない。

好きなタイプ

性格・パーソナリティ

趣味

特技

瑛蓮は中国語が得意で、テレビドラマ『ゆとりですがなにか』では、中国人のユカ役を務めた。中国語が流暢だった為、「本当は、中国人では?」と噂された程である。

また、フェイシャルエステが得意で、国際エステティック協会フェイシャルアロマ技術認定の資格を持っている。その他にも、漢方衛生指導士の資格も持っている。楽器は、フルートが得意である。

デビュー前の経歴

メンバー・周囲からの評価

瑛蓮について、プライベートでもお互いの家を行き来する程、親交のあるモデルの杏さゆりが、「瑛蓮ちゃんは、肌が白くてきれいで、羨ましいー!」と自身のブログに書く程、瑛蓮の肌は綺麗で、男女問わず称賛されている。

整形の噂

なし

Instagram・Twitterアカウント

  • なし
  • なし
瑛蓮の掲示板で話す

本記事に掲載されている情報は、編集部による調査・分析に基づいて出来る限りの正確性を期しておりますが、万が一内容に関しての誤りがありましたら、こちらの情報修正フォームよりご指摘ください。すみやかに調査をおこない、訂正させていただきます。

この記事の編集情報

  • 更新日:
  • 投稿日:
  • 編集者: