イ・ウヌについて

イ・ウヌは、2005年にビールのCMモデルとしてデビューしたが、女優としての本格デビューは、2006年の映画『パンチストライク』である。

キム・ギドク監督の作品に、多数出演している。ギドクの『メビウス』出演後、ベネチア映画祭のレッドカーペットを踏んだが、出演前から働いていたカフェで、アルバイトをしながら生計を維持している。

2017年は、映画『記憶の夜』や、ドラマ『あなたが寝ている間に』などに出演し、上半期に『トゥルーフィクション』への出演が確定した。映画やドラマなどで、縦横無尽に活躍している。2018年現在は、映画『ビバップバールーラ』に出演している。

基本プロフィール

  • 名前イ・ウヌ
  • 本名イ・ユミ
  • 英語名Lee Eun-woo
  • 性別
  • 国籍韓国
  • 所属事務所レッドラインエンターテインメント
  • 所属グループ 韓国・韓流俳優 
  • 生年月日1980年08月22日 (37歳)
  • 星座 獅子座
  • 兄弟不明
  • 出身韓国・ソウル特別市
  • 高校徳成女子高校
  • 大学三育大学生物学
  • デビュー年2005年
  • 身長165cm
  • 体重41kg
  • 血液型A型
  • 干支 申(さる)

交際や彼氏・彼女に関する噂や報道

情報なし

イ・ウヌの交際や彼氏・彼女に関する噂や報道はない。

好きなタイプ

性格・パーソナリティ

イ・ウヌは、女優デビュー後も、デビュー前と変わらず、コーヒーショップでアルバイトを続けていることを隠さずに話す、気さくな性格の持ち主である。

お店で働く姿も、世間に公表されている。彼女の役どころや、レッドカーペット登場のドレス姿では、大胆な露出姿が有名である。その姿に対し、ネチズンから否定的な言葉を投げかけられても、「より一層美しい体型を見せることができるように、努力して返す」と話すなど、芯が強く、ポジティブな性格である。

趣味

特技

デビュー前の経歴

イ・ウヌは女優デビュー前、CMを中心に活躍する、モデル活動をしていた。

メンバー・周囲からの評価

イ・ウヌは製作発表会で、露出シーンに備えたボディケアのノウハウについて、質問された際に、「運動もして、露出がある撮影の日は、夕方から何も食べていなかった」と話し、周囲を驚かせた。

一緒に出演した俳優のイ・ソノも、「一晩中ベッドシーンを撮影したが、ウヌは何も食べなかった。撮影が終わるや否や、朝からサムギョプサル屋を検索していた」と言って、笑いを誘った。

整形の噂

尊敬する人

イ・ウヌの尊敬する人は、ペ・ソンウである。

Instagram・Twitterアカウント

イ・ウヌの応援や雑談の掲示板

ここは質問や雑談のための掲示板です。アーティストを応援する声やプロフィールや性格、好きなタイプなどのエピソードも教えてください。

この記事の編集情報

  • 投稿日:
  • 編集者: